ブログのネタとして三題噺を活用することはできるのか

ブログのネタとして三題噺を活用することはできるのか

僕の10月の目標は月収20万円。
それと同時に立てたのがブログ1日1記事更新。

毎日更新する上で悩むのがブログのネタ。
まあブログ論を無視した思考の垂れ流しなので何でもいいわけですが。

そこで思いついたのが、ブログに三題噺を活用することができるのかということ。

三題噺とは

そもそも三題噺とは落語の形態の1つ。
落語家が客席から3つのお題をもらって即興で演じるというもの。
もらうお題にも決まりがあり、

・人
・物
・場所

この3つでなければならなかったようです。
そのうちどれかをオチに使わなければなりませんでした。

ブログでの活用法

とはいえ、オチをつけられるほどの技術はなく…。
そこで、3つのお題という部分だけ活用します。

お題の見つけ方

肝心の3つのお題は診断メーカーに頼ります。
https://shindanmaker.com/58531
こんな感じに日付を入れて、出たお題でブログを書こうかと。

よくあるブログからどんどん遠ざかっていきそうです。